文系のためのActionScript 3.0 入門講座

公開講座についてのお知らせ

2014年3月末をもちまして「公開講座」を、終了とさせていただくこととなりました。
サービス開始よりご愛顧いただき、誠にありがとうございました。

なお今後は、「公開講座」にて培ったノウハウを盛り込みながら、同ブランドの『法人研修』につきまして、一層充実したサービスを提供してまいります。
つきましては引き続きご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

概要

文系のための ActionScript 3.0 入門講座

文系のための ActionScript 3.0 入門講座は、ActionScript 3.0(AS3:アクションスクリプト3.0)の基礎とプログラミングの考え方を2日間で学べる、初心者向けの入門講座です。

この講座で、できること
  • ActionScript 3.0の記述方法が習得できます。
  • アニメーションやムービークリップを制御できます。
  • ボタンなどによるインタラクティブなコンテンツが作成できます。
  • Flashコンテンツの表現の幅を広げることができます。
  • プログラミングに共通する処理の考え方が理解できます。
こんな方におすすめします
  • Flashの基本操作やアニメーション作成は習得しているが、ActionScript 3.0の経験がない。
  • プログラムの経験がないが、Flashでインタラクティブなコンテンツを作成したい。
  • ActionScriptを身につけたいが、どこから手をつけてよいのか、どのように勉強してよいのかわからない。

プログラム未経験者のための、ActionScript 3.0ファーストステップ

文系のための ActionScript 3.0 入門講座は、プログラム言語に対するニガテ意識をなくしていだたくための、未経験者向け入門講座です。

近年、Adobe Flash(アドビ フラッシュ)の用途は大きく広がり、Webデザイナーやイラストレーターだけではなく、プログラマーもFlashを使う時代となっています。

しかし制作現場において、デザインとプログラムを完全に切り離して分業化することはなかなか困難です。そのため、プログラマーでなくてもActionScriptの技術や知識が必要となっています。

高度なプログラムは記述できなくても、ちょっとした仕組みを作ったり、コードを編集したり…。それだけでも、ぐっと仕事の幅が広がります。

ActionScriptが使えれば、Flash制作がもっと幅広く、楽しくなります。

コースカリキュラム

こんなFlashをActionScriptで作れます
ActionScript 3.0 入門講座 実習サンプル

マウスカーソルにムービークリップが自動的に追従するコンテンツや、ドラッグ&ドロップ機能、インタラクティブな入力フォームを作成できます。

苦手なプログラムも、初歩から学べる講座で克服

講座の目次
講座の目次
PDF/50KB

文系のための ActionScript 3.0 入門講座では、ActionScriptはもちろんのこと、プログラム言語の経験がまったくない方でも安心して受講いただけるよう、初歩の初歩からスタートします。

  • ActionScriptとは?
  • ActionScript 3.0 の基本的な文法・書き方
  • アクションパネルの使い方、シンボルとインスタンスの違い
  • ムービークリップ、ボタン、テキストフィールドの制御

プログラム言語で共通している考え方や、処理構造などもわかりやすく解説します。

  • イベントとは
  • クラスとは
  • 変数とは
  • 関数とは
  • 条件分岐(if文)

Flashだけじゃない!FlexやAIRでも使えます

さらにActionScript3.0は、Flash以外にも

  • Adobe Flex (アドビ フレックス):Flashのようなコンテンツを、サーバー側で構築できるソフト
  • Adobe AIR(アドビ エアー):Flashなどで作成したデスクトップアプリケーションを実行できるソフト

など、さまざまな製品や技術で共通の言語となっています。

講師

林 拓也 (はやし たくや)
フリーランス Flashオーサリングエンジニア
Adobe認定インストラクター|Flash

マルチメディア系制作会社を退職後、フリーランスとしてDirector、Flashのオーサリングを中心に活動。各種アプリケーションのインストラクターとしても多くの実績があり、Macromedia(現Adobe)認定資格も多数取得。

書籍や教材用テキストの執筆も行うなど、活動は多岐にわたる。

著書

  • EPUB 3 スタンダード・デザインガイド[共著](マイナビ)
  • 電子書籍らくらく作成PACK(技術評論社)
  • iPad Apps Perfect GuideBook[共著](ソーテック)
  • デザインの学校 これからはじめるActionScriptの本(技術評論社)
  • デザインの学校 これからはじめるFlashの本(技術評論社)
  • 速習Webデザイン ActionScript 3.0(技術評論社)
  • ActionScript 3.0 逆引きクイックリファレンス(毎日コミュニケーションズ)
  • FLASH Video & Sound テクニカルガイド(毎日コミュニケーションズ)

スケジュールにより講師が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

お客さまの声

講座を受講いただいた、お客さまの声をご紹介します。

今までなんとなく見ていたコードの意味や文法がわかるようになったので、今後の業務に役立てていきたいと思います。よくあるプログラムの講習に比べ、理解しやすかったです。

(S.Cさま)

今まで独習して適当に書いていたActionScript3.0について、基本からわかりやすく説明していただけたのでよく理解できました。基本的なことを押さえることができたので、今後の勉強につなげることができると思います。ありがとうございました。

(Y.Hさま)

とてもわかりやすく私が知りたい基礎の基礎を教えてくださったのでよかったです。結構初歩的なことでつまづいているのに気が付きました。逆に解決されたので、今までの知識に深みが増しました。

(H.Hさま)

丁寧な解説で、とてもわかりやすかったです。

(Y.Hさま)

理解するまで、何度も繰り返し教えて下さったおかけで、少しづつ理解できるようになりました。ありがとうございました。

(U.Aさま)

教材がとてもわかりやすいので、繰り返し見て復習したいと思います。ブランケットや、スリッパなど、とてもうれしい心遣いだと思いました。

(U.Aさま)

FAQ

 

受講前

プログラミングの経験がまったくありませんが、授業についていけますか。

はい、大丈夫です。初めてプログラミングに挑戦する方のための講座です。

Flashの操作方法は学習できますか。

いいえ、ActionScriptに関連する操作のみ学習します。

基本操作やアニメーションについて知りたい方は、プロの使い方を学ぶ Adobe Flash CS5 入門講座がオススメです。

関連用語・キーワード

ActionScript 3.0とは

ActionScript(アクションスクリプト)とは、Adobe Flash(アドビ フラッシュ)で使用するプログラム言語です。ActionScriptを自由に使いこなせれば、インタラクティブなFlashコンテンツを作成したり、複雑な処理を実行できます。

Adobe Flash CS3から搭載された最新のActionScript 3.0(アクションスクリプト3.0)は、Flash Player 9以降で実行可能です。ActionScript 2.0と比べ記述方式や体系が整備され、より高度な大規模開発に適しています。また、演算処理速度も非常に大きく向上しています。

ActionScript 2.0と比較して、プログラム言語としてより完成度が増しているため「難しくなった」と言われがちなActionScript 3.0ですが、バラバラだった書き方が統一されたため、一度覚えて理解してしまうと2.0よりわかりやすい部分も多くあります。

詳細

文系のためのActionScript 3.0 入門講座
講座情報 講座番号 FLAB
講座名 文系のためのActionScript 3.0 入門講座
講座種別 m-School 入門
実習 パソコンを使った実習があります
カテゴリー Adobe Flash
講座日数 日数 2日間
受講時間 10:00~17:00 (9:40より受付/13:00~14:00は休憩時間)
総時間 12時間(1日6時間×2日間)
開催場所 会場
m-School (エムスクール)
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
m-Schoolへのアクセス・地図
PC環境 Microsoft Windows 7またはVistaを使用します(日程により環境が異なります)。Apple Macintoshをご利用の方でも、ツールの基本操作やユーザーインターフェースはWindows版とほぼ同等ですので、安心してお申し込みください。
持参物
  • 受講証(お申し込み時にメールでお送りします)
  • 筆記用具
  • USBメモリー(講座で作成したファイルをお持ち帰りになる場合)

前提条件

講座を受講するうえで、下記の知識・経験が必要になります。

前提条件
基本操作 下記のようなWindowsの一般的な操作ができる。
  • マウス操作(クリック、ダブルクリック、ドラッグ)
  • フォルダ操作(作成、名前の変更、コピー)
  • テキスト操作(入力、フォント変更、フォントサイズ変更)
プログラミングの経験 必要ありません。
デザイン制作の経験 Flashのデザインおよびアニメーション作成のための基本操作ができる(アニメーションコンテンツの制作経験があれば望ましい)。または以下の講座を受講している。
ネットワークの知識 必要ありません。
Webページ制作の経験 必要ありません。
その他 必要ありません。

おすすめ講座

受講する前・受講した後にオススメしている講座です。

受講前・受講後にオススメの講座
受講前にオススメ Flashの基本操作やアニメーション作成に不安がある方には、プロの使い方を学ぶ Adobe Flash CS5 入門講座がオススメです。
受講の後はこの講座 ActionScript 3.0の基礎を習得した後は、実用サンプルで学ぶ ActionScript 3.0 実践講座でオブジェクト指向に挑戦!
関連リンク

ActionScript 3.0 入門講座

 

講座一覧へ

法人研修プランをご提案します

本講座は法人研修として随時承り中です。お話を伺い、最適のコーディネートをさせていただきます。

ご希望、ご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせページよりご連絡ください。

文系のためのActionScript 3.0 入門講座
講座種別 m-School 入門
実習 パソコンを使った実習があります
カテゴリー Adobe Flash
日数 2日間
受講時間 10:00~17:00 (9:40より受付/13:00~14:00は休憩時間)
会場
m-School (エムスクール)
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
m-Schoolへのアクセス・地図
講座の目次
講座の目次
PDF/50KB

RSSフィードで
最新情報を購読