生徒が自発的に学習計画を立てられる!プランニングアシスト講座

概要

生徒が自発的に学習計画を立てられる!プランニングアシスト講座

先生をしていて困ることが多いのが、生徒の学習計画の立てさせ方です。一般的なプランニングツールを利用しても、計画を立てること自体が生徒の目的となってしまい、本来の目標を達成できないのが現状ではないでしょうか。

プランニングアシスト講座では、なぜ生徒が学習計画を上手く立てられないのか、また立てた計画通りに実践できないのかを具体的に解説し、生徒のためになる効果的な指導手法をご紹介します。

この講座で、できること
  • 『なんで、この子は学習計画が上手くいかないのだろう』の答えがわかります。
  • 効果的かつ効率的な学習計画の立て方・書き方がわかります。
  • 生徒のタイプに見分け方のフレームを知ることができます。
  • 何に着目して学習計画を立てさせればよいかを学べます。
  • オリジナルのプランニングツールを作成できるようになります。
  • プランニングに限らず、教育において一番重要なことが学べます。
こんな方におすすめします
  • 『なぜ生徒は学習計画が上手く立てられないのか…』と悩んでいる方。
  • 学習計画を立てても、生徒が実践してくれないと悩んでいる方。
  • 何かよいプランニングツールはないかと考えている方。
  • 自ら学習計画を立てられるようにするには、どのような指導が必要か知りたい方。

学習計画を立てても、生徒が実践できない理由は?

生徒が自発的に学習計画を立てられる!プランニングアシスト講座

学習計画を立てさせる場合、通常は生徒全員に同じツールを使わせることがほとんどかと思います。しかし、これが一番の間違いです。

生徒は一人ひとりが異なった特徴を持っていて当たり前です。その特徴に合わせた学習計画の立て方が重要なのです。

プランニングアシスト講座では、まずは「生徒にどのようなタイプがいるのか」を学び、そのタイプに対して「それぞれどのようなアプローチを行ったら効果的なのか」をご紹介します。

タイプは、小さくわけると4つ、大きくわけると2つあります。このタイプの特徴をひとつのフレームとして学ぶことで、より効果的で効率のよい学習計画の立て方を生徒たちに伝えられます。

無料体験講座もご用意!

「どんな講座なのか、まずは少しだけ体験してみたい」方は、無料で受講できるプランニングアシスト 体験講座にお申し込みください。

コースカリキュラム

生徒のタイプを見分け、タイプ別のプランニングを考える

プランニングアシスト講座では、生徒がなぜ学習計画を立てられないのか、実践できないのかその理由からスタートし、生徒のタイプの見分け方や、特徴に合わせたプランニングについて学びます。

講座の目次
講座の目次
PDF/96KB
  • 学習計画が上手く立てられないわけ。
  • 学習計画を立てても生徒が実践できないわけ。
  • 学習計画を立てる上で、最も重要なこと。
  • 生徒のタイプを知る。
  • 生徒のタイプとその特徴。
  • 特徴に合わせたプランニングツールの作成。

講師

吉田 真也 (よしだ しんや)
株式会社SHINRI 代表取締役 社長 教育コンサルタント

東京農工大学大学院で修士号を取得後、教育ベンチャー企業を2社経て独立。

大学1年から塾講師・家庭教師として教育に携わる。理科の知識を深めるべく大学院へ進学し修士号を取得。教育ベンチャー企業に就職し、教育コンサルティング、教育研修を学ぶ。

その後、家庭教師派遣会社に転職後副代表として、プロ家庭教師として小学生~高校生、時には大学生の筆記試験の個別指導も行う傍ら、登録講師のマネジメントや研修、外部講師や塾講師、学校の先生へのセミナーなどを行う。セミナー満足度は97%と大好評。

2011年春に独立し、小学生~高校生と実際にふれあいながら、現場での経験を活かしセミナーを自身で企画・運営・講師を行い活躍中。寝させない講義が好評で、現在は大学などで就職活動の筆記試験講座などでも活躍中。

スケジュールにより講師が変更になる場合があります。あらかじめご了承ください。

FAQ

 

受講前

教員でなくても受講できますか。

はい、受講できます。どのような方でも理解しやすいような講座内容ですので、「やる気」「モチベーション」について興味ある方は、ぜひご参加ください。教職員を志望する学生のみなさまにもオススメです。

対象となる生徒や学年はありますか。

いいえ、特に対象の限定はありません。すべての学年の生徒に対して有効な手法をご紹介します。

対象となる科目はありますか。

いいえ、科目の限定はありません。どの科目の先生であっても活用できる内容をご紹介します。英語の先生であっても、数学の先生でもあっても、共通して大切なことをお伝えします。

関連用語・キーワード

プランニングアシストとは

プランニングアシストとは、学習計画を生徒たちにより効果的に行ってもらうためのアプローチ方法です。

学習を効率よく進めるために必須なのが、学習計画です。しかし、この学習計画を生徒に取り組ませようとするのは至難の業です。ツールを作ったとしても、提出するのが目的になってしまい、ただ適当に書き込んだものを提出する生徒も少なくありません

通常大人が使うプランニング術では子どもは動きません。学習計画の立て方を押し付けるのではなく、生徒主体で学習計画を立て、かつ、それに対して実践ができるよう促していくアプローチ方法が、プランニングアシスト術となります。

詳細

生徒が自発的に学習計画を立てられる!プランニングアシスト講座
講座情報 講座番号 KMAR
講座名 生徒が自発的に学習計画を立てられる!
プランニングアシスト講座
講座種別 m-School 入門
実習 実習やワークを含んだ、実践形式の講義です
カテゴリー 学校教育
講座日数 日数 1日
受講時間 13:00~18:00 (12:40より受付)
総時間 5時間(1日5時間×1日)
開催場所 会場
m-School (エムスクール)
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
m-Schoolへのアクセス・地図
持参物
  • 受講証(お申し込み時にメールでお送りします)
  • 筆記用具

前提条件

講座を受講するうえで、下記の知識・経験が必要になります。

前提条件
基本操作 必要ありません。
プログラミングの経験 必要ありません。
デザイン制作の経験 必要ありません。
ネットワークの知識 必要ありません。
Webページ制作の経験 必要ありません。
その他 必要ありません。

おすすめ講座

受講する前・受講した後にオススメしている講座です。

受講前・受講後にオススメの講座
この講座を受講する前にオススメ この講座がどういった内容かを確認したい方は、まずはプランニングアシスト 体験講座を受講ください。
関連リンク

プランニングアシスト講座

 

学校教育向け講座一覧へ

プランニングアシスト講座
講座種別 m-School 入門
実習 実習やワークを含んだ、実践形式の講義です
カテゴリー 学校教育
日数 1日
受講時間 13:00~18:00 (12:40より受付)
会場
m-School (エムスクール)
〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-3-12 水道橋ビル8階
m-Schoolへのアクセス・地図
講座の目次
講座の目次
PDF/96KB

RSSフィードで
最新情報を購読