アイ・ラーニング研修ITリテラシー

講座ラインナップ

ITリテラシー ラインナップ

講座の一覧

エンドユーザー部門から情報システム部門の方(転属者・初心者)までを対象に、ITリテラシーの向上を目的とした講座ラインナップです。

m-Schoolならではの割引価格

アイ・ラーニング社の研修トレーニングコースは、長年の社員教育から導きだされた人材育成、ITスキル育成のノウハウが蓄積されています。

m-Schoolからお申し込みいただくと、下記2点のメリット・特典があります。

  1. 通常の受講では「i-Lerning社への会員登録」が必要となりますが、m-Schoolがお申し込みを代行しますので、お客さまの手間が軽減できます。
  2. 通常価格の5%割引きで、アイ・ラーニング社の研修を受講いただけます。

コンピューター・システム入門

コンピューター・システム入門

このコースは、IT初心者向けの入門コースです。コンピューター・システムの概要を広く、浅く学習します。

業務の関係でサーバーやオペレーティング・システムの種類がすでに決まっている場合は、該当の入門コースの受講をお勧めします。

この講座で学べること
  • IT関連の用語を理解し、会話や会議に参加できるような素地を作る。
  • さまざまなコンピューターの種類を知り、その特長を理解する。
  • 文字/数値データの表現を理解し、データ読取りや解析ができる。
  • コンピューター本体、補助記憶装置の特長を理解する。
  • ファイルとデータベースの種類と特長を理解し目的に応じた選択ができる。
  • ソフトウェアの種類とプログラム開発の手順を説明できる。
  • 現在のビジネス環境を理解する。
  • 主なITソリューションを説明できる。
  • 主なITソリューションを実現する中心となる技術を説明できる。
こんな方におすすめ
  • システム部門や利用部門に配属されて、コンピューターを使用した業務に携る方。

コースカリキュラム

  • 1日目
    • コンピューターの種類
    • IT環境の構成要素(ハードウェア、ソフトウェア、ネットワーク)
    • ハードウェアの種類と機能
    • 入力装置・出力装置
    • 記憶装置
    • 制御装置、演算論理装置、CPU
    • ソフトウェアの種類と機能
    • オペレーティング・システム
    • ミドルウェア
    • アプリケーション・プログラム
    • ソフトウェアの構成例
  • 2日目
    • ファイルの種類
    • ファイルのアクセス方法
    • ファイル・システム
    • データベースの種類
    • 階層型データベース
    • 関係型データベース
    • データの表現(2進数、10進数、16進数、ビット、バイト)
    • 文字コードの種類
    • ゾーン10進数、パック10進数
    • システム開発の手順
  • 3日目
    • プログラム開発の手順
    • フローチャート
    • プログラミング言語の種類
    • テストとデバッグ
    • システムの処理形態
    • バッチ処理、オンライン処理、Webシステム、MQシステム、分散処理
    • サーバーの仮想化(サーバー分割、クラスタリング)
    • クラウド・コンピューティング
    • PC、UNIX、メインフレームのシステム構成
    • RAID構成
    • ネットワークに接続される補助記憶装置(NAS、SAN)

講座について

コンピューター・システム入門
コースコード BB200
講座名 コンピューター・システム入門
前提条件 パソコンなどのコンピューターの使用経験があり、一般的なコンピューター関連用語を理解していること
会場
茅場町研修センター
〒103-0015 東京都中央区日本橋箱崎町4-3 国際箱崎ビル
茅場町研修センターへのアクセス・地図
受講料 85,000円(税別)
上記価格より、m-School特別割引5%オフの価格となります。
受講時間 9:30~17:00

開催スケジュール

アイ・ラーニング社のコース詳細ページ よりご確認ください。

IBM製品研修はアイ・ラーニング社からの提供になります。

お申し込み

人間工学に基づく画面設計入門

人間工学に基づく画面設計入門
GUIの基礎から設計まで

このコースは、初心者向けの入門コースです。

この講座で学べること
  • ユーザーの視点を分析し、オペレーションが効果的に、ミスが削減される画面フォームの作り方の習得。
  • 人間工学や認知心理学に裏付けられたGUI(画面インターフェース)の考え方の習得。
  • 利用者にとって見やすく使いやすい画面設計のためのスキル習得。
こんな方におすすめ
  • システム部門や利用部門に所属し、コンピューターを使用した業務に携わる方。

コースカリキュラム

  • 1日目
    • ユーザー・インターフェースの設計
    • システム開発におけるユーザー・インターフェース設計とは
    • 対象ユーザーの分析
    • 画面構成の作成・標準化
    • レビュー
    • 演習
  • 2日目
    • GUI 設計の原則
    • レイアウトに関する原則
    • コントロールに関する原則
    • テキストに関する原則
    • 色に関する原則
    • 画面に関する原則
    • 操作に関する原則
    • 演習

講座について

人間工学に基づく画面設計入門
GUIの基礎から設計まで
コースコード BB400
講座名 人間工学に基づく画面設計入門
GUIの基礎から設計まで
前提条件 Windows(Excel、PowerPoint)の基本操作ができる方。
会場
六本木研修ルーム
〒106-0032 六本木4-1-4 黒崎ビル8階
六本木研修ルームへのアクセス・地図
受講料 80,000円(税別)
上記価格より、m-School特別割引5%オフの価格となります。
受講時間 9:30~17:00

開催スケジュール

アイ・ラーニング社のコース詳細ページ よりご確認ください。

IBM製品研修はアイ・ラーニング社からの提供になります。

お申し込み

データベースの考え方と使い方

即実践!データベースの考え方と使い方
データベースの基本概念とデータベース利用技法を学ぶ

この講座で学べること
  • データベースに関する基本的な概念の理解。
  • データベース管理システム(Access、SQL ServerやOracle等)の基本機能の理解。
  • データベースを利用するための基礎知識の習得。
  • データベース上のデータの登録・変更・削除やデータの検索のためのスキル習得。
こんな方におすすめ
  • システム部門や利用部門に所属し、コンピューターを使用した業務に携わる方 。

コースカリキュラム

  • 1日目
    • データベース概要
      • データベースとは
      • リレーショナルデータベースとは
      • DBMSとRDBMSの概念
      • データベース
    • SQLによるデータベースの作成
      • テーブル作成
      • データの登録、更新、削除
    • 演習
  • 2日目
    • データ検索
      • SQL各種検索文
    • 演習

講座について

即実践!データベースの考え方と使い方
データベースの基本概念とデータベース利用技法を学ぶ
コースコード BB500
講座名 即実践!データベースの考え方と使い方
データベースの基本概念とデータベース利用技法を学ぶ
前提条件 Windowsの基本操作ができる方。
会場
六本木研修ルーム
〒106-0032 六本木4-1-4 黒崎ビル8階
六本木研修ルームへのアクセス・地図
受講料 80,000円(税別)
上記価格より、m-School特別割引5%オフの価格となります。
受講時間 9:30~17:00

開催スケジュール

アイ・ラーニング社のコース詳細ページ よりご確認ください。

IBM製品研修はアイ・ラーニング社からの提供になります。

お申し込み

関連リンク

RSSフィードで
最新情報を購読