第7回 PDF文書の編集だってできる
Adobe AcrobatAdobe Acrobat(アドビ アクロバット)とPDFを活用する連載記事

今回の機能

Touch Upテキストツール

「PDFって編集できないのでは?」と、思っている方もいると思いますがAcrobatには、PDFを編集する機能があります。

しかも、この機能は単純に文字を追加してくれるだけではなく、PDF内にフォントの情報を埋め込んでくれる優れものです。

フォントを埋め込むことにより、そのPDFではどこで PDFを開いても、またはそのシステムにどのようなフォントがインストールされていても、必ず元の文書と同じフォントが使用されます。

操作方法

  1. PDF文書を開きます。(画像化されているPDF文書では編集できません)
  2. [ツール]メニューの[高度な編集]から[TouchUpテキストツール]を選択します。
    [TouchUpテキストツール]を選択
  3. 追加や修正をしたい場所をクリックして、文字を入力します。
    • Before
      Before
    • After
      After
  4. 右クリックで書式の変更ができます。
    右クリックで書式の変更
活用法
  • スキャンした画像や、PDFの内容を少しだけ編集したいときに使える機能です。

さて次回は、『PDFにパスワードをつけてセキュリティを高める』を紹介します。

次のページは…
PDFにパスワードをつけてセキュリティを高める
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

今さら聞けない Adobe Acrobat & PDF

RSSフィードで
最新情報を購読