第28回 PDFで複数の文書を比較するAdobe Acrobat(アドビ アクロバット)とPDFを活用する連載記事

『PDFで複数の文書を比較する』をご紹介します。

今回の機能

文書を比較

文書の比較機能を使用すると、同じPDFの2つのバージョンの相違点を表示したり、適切な変更や修正が加えられたことを確認ができます。

ただし、文書比較機能を実行しても、PDF 内の注釈は比較されません。

操作方法

  1. Acrobatを起動します。
    Acrobatを起動
  2. [文書]メニュー[文書を比較]を選択します。
  3. [参照]ボタンから比較するPDFファイルをそれぞれ選びます。
    比較するPDFを選ぶ
  4. 比較機能が実行され結果が表示されます。
    比較機能が実行され結果が表示
  5. この機能を使うと、変更箇所が凡例によって色分けされて表示されるため、わかりやすい比較が行えます。
    凡例によって色分けされて表示
活用法
  • この機能は、1ページの文書だけではなく複数ページの文書の比較も行えるため、すばやく相違点を探し効率よく文書の活用ができます。

さて次回は、『PDFにページ効果(アニメーション効果)を加える』を紹介します。

次のページは…
PDFにページ効果(アニメーション効果)を加える
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

今さら聞けない Adobe Acrobat & PDF

RSSフィードで
最新情報を購読