第36回
PDFを使ったドキュメントレビュー機能Adobe Acrobat(アドビ アクロバット)とPDFを活用する連載記事

今回は『PDFを使ったドキュメントレビュー機能』をご紹介します。

今回の機能

注釈

PDFには、文書の内容をチェックするためのチェック機能(注釈)があります。

この機能は、Microsoft Wordのコメントによく似た機能です。

注釈を使うことで、PDF文書を印刷することなく複数のメンバーと文書のチェック作業ができるようになります。

注釈ツールバー

注釈ツールバー

A.ノート注釈ツール
B.テキスト注釈ツール
C.スタンプツールとメニュー
D.ハイライトツール
E.引き出し線ツール
F.テキストボックスツール
G.雲型ツール
H.矢印ツール
I.線ツール
J.長方形ツール
K.楕円ツール
L.鉛筆ツール
M.注釈の表示方法とフィルタの選択メニュー

操作方法

  1. [表示]-[ツールバー]-[注釈]をクリックします。
  2. 使用したい[注釈]をクリックします。注釈の種類によっては、最初に文字列を選択してからクリックします。
    使用したい[注釈]をクリック
  3. [注釈]が追加されます。
    [注釈]が追加される
  4. 追加した[注釈]は、画面左のナビゲーションバーで一覧確認ができます。
    画面左のナビゲーションバーで一覧確認ができる
活用法
  • 注釈機能を使うことで、印刷をしなくてもレビュー作業が進められるため、印刷代などのコスト削減につながります。複数のメンバーとのレビュー用途だけでなく、個人用途でも注釈は活用できます。

次回は、『電子メールを使ったPDFのレビュー送信』を紹介します。

次のページは…
電子メールを使ったPDFのレビュー送信
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

今さら聞けない Adobe Acrobat & PDF

RSSフィードで
最新情報を購読