第39回
レビュー情報を管理するレビュートラッカーAdobe Acrobat(アドビ アクロバット)とPDFを活用する連載記事

今回は『レビュー情報を管理するレビュートラッカー』をご紹介します。

今回の機能

レビュートラッカー

前回紹介した共有レビューを実施することにより、リアルタイムでレビュー担当者の注釈を確認することができます。

これでレビューは実行できますが、レビューフローはこれで終わりではなく、[どの担当者が何個の注釈を入れたか]、[レビューの期限を延長したい]、[レビューを強制終了したい]など管理も必要になってきます。

その管理もAcrobatで行うことができ、その実行にはレビュートラッカーを使用します。

※レビュートラッカーに表示される内容は、レビューの依頼者とレビュー担当者で内容が異なります。

操作方法

[レビュー依頼者の操作]

  1. レビューの依頼を行い、レビューを開始後、[注釈]-[レビュートラッカー]を選択します。
    レビュートラッカーを選択
  2. [トラッカー]ダイアログボックスの、[レビュー]カテゴリで「送信」(依頼者)または「参加」(レビュー担当者専用)の開始されているレビューを選択します。
    開始されているレビューを選択
  3. [期限を変更]でレビュー期限の延長や、注釈の合計で、現在の追加されている注釈の総数を確認することができます。
    必要な操作で管理を行う
活用法
  • 文書レビューを実行するための手順(配布→実行→管理)がAcrobatで、できるため、活用次第で作業の効率化や大幅なコスト削減につなげることができます。

次回『PDFで回覧承認フローを実現する』を紹介します。

次のページは…
PDFで回覧承認フローを実現する
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

今さら聞けない Adobe Acrobat & PDF

RSSフィードで
最新情報を購読