第49回
複数ページのPDFファイルを
個別のページに分割するAdobe Acrobat(アドビ アクロバット)とPDFを活用する連載記事

今回は『複数ページのPDFファイルを個別のページに分割する』をご紹介します。

今回の機能

文書の分割

複数ページのPDFファイルを開いているとき、1ページずつ個別のファイルにしたいと思ったことはありませんか?

その時のページ分割方法は、いろいろな手段がありますが、手軽に分割するのであれば「ページ分割」を使用することをおすすめいたします。

操作方法

  1. 複数ページのPDFファイルを開きます。
    ファイルを開く
  2. [文書]メニューから[ページ分割]をクリックします。
    [ページ分割]をクリック
  3. 分割する内容を選択します。ページ単位やデータ容量から分割内容を選択できます。
    分割する内容を選択
  4. [出力オプション]では出力した後の、ファイル名などを指定することができます。出力オプション
  5. 分割を開始すると、指定した内容で分割が行われます。開始すると、指定した内容で分割が行われる
活用法
  • 必要なファイルだけを抜き出す分割操作は、申請書類・提案書類・図面などあらゆる場面で利用できます。

次回『Acrobatの検索機能でPDFを管理しよう』を紹介します。

次のページは…
Acrobatの検索機能でPDFを管理しよう
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

今さら聞けない Adobe Acrobat & PDF

RSSフィードで
最新情報を購読