第2回 スターをフラワーにするAdobe Illustrator(アドビ イラストレーター)の基本的な操作やテクニックを紹介していく連載記事

第2回のクラブをはじめまーす。皆さま、どうぞ宜しくお願いします!

今回の課題「スターをフラワーにする」

前回、ペンツールでいろいろな線を描きました。
ペンツールでも星を描くことができますが、もっと簡単にパパッと作るにはスターツールを使うとバランスもキレイで楽です♪

さっそく作ってみましょう!

スターツールで星を描く

  1. ツールボックスから[ スターツール ]を選択します。
    [ スターツール ]を選択
  2. クリックし、好きな大きさと角度になる場所までドラッグします。
    あら簡単。もう、星ができました。
    ※この時、[ Shift ]を押しながらドラッグすると星の形を固定して描けます。また、[ ↑ ]や[ ↓ ]をドラッグ中に押すと頂点の数を増やしたり減らしたりもできます。
    星の完成

[ペンツール]と[スターツール]の比較

ペンツールでも星を描いてみました。ペンツールの星はガタガタでお世辞にもキレイとは言えないです、私が下手なだけですかね。

スターツールって言い切ってるだけあって、星を作るのは簡単でした。
次はこの星を、お花に変身させたいと思います!

星を変形させて花にする

  1. 作った星を選択し、[ 効果 ]メニューから[ パスの変形 ]→[ パンク・膨張 ]を
    クリックします。
    [ パスの変形 ]→[ パンク・膨張 ]をクリック
  2. 膨張を100%にし、[ OK ]をクリックします。
    膨張を100%
  3. 膨張できたら、それをコピー&ペーストで同じ物をもう一つ作成します。
    どちらか一つを選択し、隙間のある部分を埋めるようにして回転させます。
    隙間のある部分を埋めるようにして回転
  4. [ 楕円形ツール ]を選択し、真ん中へ小さく丸を描きます。
    真ん中へ小さく丸を描く
  5. 丸を黄色く塗ります。丸を選択し、[ 塗り ]ボックスをダブルクリックします。
    [ カラーピッカー ]から黄色を選択します。
    丸を黄色く塗る

お花の完成ですぱぐ

何の花?と聞かれたら「強いて言うなら、マーガレット」と答えてください。
完成したお花

次のページは…
グラフィックスタイルライブラリで、ボタン作成
関連リンク
髙橋 真美 (たかはし まさみ)
髙橋 真美 (たかはし まさみ)
m-School デザイナー

Webデザイン部でイラストの作成を主に担当したのち、m-Schoolに。事務作業をこなしつつ、イラストの作成も細々と行う。

犬が好きだが犬種はあまり知らない。パグがとにかく好き。

イラレクラブ

RSSフィードで
最新情報を購読