第4回
ブレンドツールで、フレーム(枠)を作成するAdobe Illustrator(アドビ イラストレーター)の基本的な操作やテクニックを紹介していく連載記事

第2回の「スターをフラワーにする」で作成したお花を使い、花びらの色を徐々に変えていきながらお花のフレーム(枠)を作成します。

もちろん、お花じゃなくてもOKです。それでは、作成していきましょう!

今回の課題
「ブレンドツールで、フレーム(枠)を作成する」

お花のフレーム(枠)作り

  1. 素材を準備します。
    フレームになる素材のお花
  2. コピー&ペーストで、フレームの角となる場所に配置します。
    お花を4カ所に配置
  3. [ ブレンドツール ]をダブルクリックし、オプションを変更します。
    間隔を距離にして、100pxと入力します。
    [ ブレンドツール ]を選択
    ブレンドオプション
  4. 花を「1→2→3→4→1」と順にクリックします。
    順番にお花をクリックする
  5. お花のフレームが完成しました。
    このままでも使えますが、次は花びらの色を変えていきます。
    フレームの完成

花びらの色を徐々に変える

  1. [ ダイレクトツール ]を選択します。
    [ ダイレクトツール ]を選択
  2. 花びらをクリックし、色を変更します。一カ所色を変更したのですが、
    下の花びらがオレンジから濃い赤に変わってるのがわかりますか??
    花びらをクリックし、色を変更します
  3. ほかの場所の花びらも変更すれば、カラフルなお花フレームの完成です!
    カラフルなお花フレームの完成

こんな感じで、オリジナルのメモ用紙なんか作ってもいいですねぱぐ

次のページは…
同じイラストを、シンボルスプレーツールで量産
関連リンク
髙橋 真美 (たかはし まさみ)
髙橋 真美 (たかはし まさみ)
m-School デザイナー

Webデザイン部でイラストの作成を主に担当したのち、m-Schoolに。事務作業をこなしつつ、イラストの作成も細々と行う。

犬が好きだが犬種はあまり知らない。パグがとにかく好き。

イラレクラブ

RSSフィードで
最新情報を購読