第22回 Dreamweaver CS5新機能
BrowserLabを使ってみた動画Adobe Captivateを活用した、eラーニング教材制作に役立つ連載記事

今回は、Adobe Dreamweaver CS5(アドビ ドリームウィーバー CS5)の新機能ムービーです。

複数のブラウザを同時にプレビュー

Dreamweaverは完成度が高い製品のため、新機能のほとんどはかゆいところに手が届く的な機能が多いですが、その中でもBrowserLab(ブラウザーラボ)に関してはかなりかゆいところをカバーした機能ではないでしょうか?

BrowserLabは、Internet Explorer、Firefox、Safari、Chromeの複数のバージョンでWebページを表示した場合のスクリーンショットが確認できる、クロスブラウザーテストサービスです。

いままで複数のブラウザをインストールしてプレビューしていた方にとっては、目からウロコの機能ですね。

BrowserLab(ブラウザーラボ)を使った動画
Dreamweaver CS5新機能~BrowserLab

比較したいブラウザーを並べて確認することもできます。

操作方法

  1. Dreamweaverで確認したいサイトを開きます。
  2. [ブラウザでプレビュー]をクリックし、[Adobe BrowserLab]をクリックします。
  3. [表示]から切り替えたい画面数を選択します。
  4. ブラウザの名称を切り替え、内容を確認します。
次のページは…
Flash CS5新機能~AIR 2.0の書き出し
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

Adobe製品ではじめる
eラーニング教材制作

RSSフィードで
最新情報を購読