Adobe製品ではじめる eラーニング教材制作Adobe Captivateを活用した、eラーニング教材制作に役立つ連載記事

このご時世でとても重要なキーワード『内製化』をテーマにAdobe Captivate(アドビ キャプティベート)を軸とした、内製化を行う際に便利な機能や製品をご紹介していきたいと思います。

ここで紹介するCaptivateは、Adobeサイトより体験版がダウンロードできますのでぜひ試してみてください。

この連載記事のポイント
こんな方におすすめ
  • これからeラーニングをはじめてみたいと考えている。
  • Adobe CaptivateやAdobe Presenterの特長を理解したい。
  • Adobe CaptivateやAdobe Presenterの初歩的な操作方法を理解したい。

目次

  1. 第1回 Adobe Captivate とは?
  2. 第2回 とりあえずCaptivateを使ってみよう
  3. 第3回 Captivateでデモンストレーション機能を追加してみよう
  4. 第4回 Captivateでシミュレーション機能を追加してみよう
  5. 第5回 Captivateでクイズ機能を追加してみよう
  6. 第6回 Captivateのパブリッシュ形式と方法
  7. 第7回 Captivateを使ってLMSサーバに登録できる教材を作ってみよう
  8. 第8回 LMS(学習管理システム)と連携して回答履歴を管理してみよう
  9. 第9回 Adobe Presenterとは?
  10. 第10回 Adobe Presenterを使ってみよう!
  11. 第11回 CaptivateでPowerPointを活用する
  12. 第12回 Captivateプロジェクトに音声を追加してみよう
  13. 第13回 Captivateプロジェクトにクローズドキャプションを追加する
  14. 第14回 Adobe Captivate 5新機能紹介
  15. 第15回 Captivateでナレーションを作ってみよう
  16. 第16回 Captivate 4を使ってみた動画
  17. 第17回 Twitterのアカウントを作ってツイートしてみよう
  18. 第18回 Captivateでゴリゴリ動くWebサイトを記録してみた
  19. 第19回 Adobe Photoshop CS5新機能 パペットワープの使い方動画
  20. 第20回 Adobe Illustrator CS5新機能 遠近グリッドの使い方動画
  21. 第21回 Captivate 5新機能 アニメーションエフェクトを使ってみた動画
  22. 第22回 Dreamweaver CS5新機能 BrowserLabを使ってみた動画
  23. 第23回 Flash CS5新機能 AIR 2.0の書き出しをしてみた動画
  24. 第24回 Acrobat 9 Pro新機能 ポートフォリオ使ってみた動画
  25. 第25回 Adobe Contribute CS5の基本操作をしてみた動画
  26. 第26回 Adobe Captivateのロールオーバー機能でちょっとひとネタ
  27. 第27回 複数のCaptivateプロジェクトをリンクして再生してみよう
  28. 第28回 いろいろ便利なCaptivateのクリックボックス
  29. 第29回 CaptivateでPresenter風のナビゲーションを作る方法
  30. 第30回 Captivate 5の制作効率を考える
次のページは…
Adobe Captivate とは?
関連リンク
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
遠藤 明久 (えんどう あきひさ)
Adobe認定インストラクター

Dreamweaver、Acrobat、CaptivateなどのACI(アドビ認定インストラクター)を保有し、多岐にわたり講師をつとめる。2005年に「パソコン教科書 Flash 8」を執筆。

Adobe製品ではじめる
eラーニング教材制作

RSSフィードで
最新情報を購読