第1回 Flashってなにができるの?アニメーションの作り方からActionScript 3.0プログラミングまで、ステップアップで脱初心者

Adobe Flashとは?

Adobe Flash(アドビ フラッシュ)とは、多くのユーザーに使用されているリッチコンテンツ制作ソフトのことです。

よく「アドベ フラッシュ」なんて、間違われてしまうことも多々ありますが、正しい読み方は「アドビ フラッシュ」です。

リッチコンテンツというと、動画(ビデオ映像・アニメーション・3D)や音声(ナレーション・音楽)などを組み込んだ表現力豊かなコンテンツのことを指しますが、リッチコンテンツ制作といえばFlashと言ってしまっても過言ではありません。

FlashコンテンツはPCで再生できて当然

Flashで作られたコンテンツを再生するプレイヤーであるFlash Player(フラッシュ プレーヤー、フラッシュプレイヤー)の普及に伴い、Flashの需要は飛躍的に伸びました。FlashコンテンツがPCで再生できるのは、もはや当然のことのようになっています。

起動画面

Flashは、直感的にわかりやすいユーザーインターフェースや、エンターテイメント性のあるインタラクティブなコンテンツ制作を得意としています。

バナー広告や、アニメーション、ゲームなど、Webを中心とした様々な場面でFlashは使われています。

また、モバイル端末上でのFlashコンテンツの再生や、ポータブルミュージックプレイヤーの操作パネルなど、活躍の場はPCだけにとどまりません。

まだまだFlashのできることについては語り尽くせませんが、本連載を通してFlashの魅力を実感して頂けると幸いです。

次のページは…
Flash Playerとは?
関連リンク
伊東 茉奈美 (いとう まなみ)
伊東 茉奈美 (いとう まなみ)
トレーニングプランナー

SATT入社後、m-SchoolでFlashのインストラクターを担当。

トレーニングコースの企画・開発等を経て、現在はトレーニング(企業研修)やeラーニングに関するコンサルティングを担当。

K-1好きは誰にも負けない自信あり。

Flash Beginner's School

RSSフィードで
最新情報を購読