第10回
知っていると得するショートカットキー(キーボード編)アニメーションの作り方からActionScript 3.0プログラミングまで、ステップアップで脱初心者

知っていると得するショートカットキー

Adobe Flash(アドビ フラッシュ)を使用している時、キーボードショートカット気にしてますか?

便利とは知りつつも覚える前に、ついつい右クリックから選択してしまったり…なんてこともあると思います。

わざわざ覚える方が手間じゃない?と思うかもしれませんが、普段の業務でPCを使用していて、[Ctrl+ C ](コピー)や[Ctrl+ V ](ペースト)はよく使用しているかと思います。

要は慣れの問題です!一度覚えてしまえばこっちのもの。手を動かす範囲が少なくなると、作業効率もアップします。

覚えておくと便利な主なショートカットキー

また、Adobe Flashでは、細かい操作までキーボードショートカットを設定することができますので、デフォルトで設定されていない場合でも、自分仕様にカスタマイズできちゃいます。

キーボードショートカットの設定方法

  1. [編集]メニューから[キーボードショートカット]を選択します。
    [キーボードショートカット]を選択
  2. キーボードショートカットダイアログが表示されます。
    キーボードショートカットダイアログ
  3. 右上の[セットの複製]ボタンを選択して、表示されたダイアログで名前をつけます。
    [セットの複製]ボタンを選択
  4. 変更したい操作を選択して[ショートカットの作成]を選択します。(既にショートカットキーが割り当てられているものは、[ショートカットの削除]から一度削除します。)
    変更したい操作を選択して[ショートカットの作成]を選択
  5. 割り当てを行いたいキーを選択して、[変更]ボタンをクリックすれば変更完了です。(最後に[キャンセル]してしまうと複製したものがきちんと保存されないので気をつけましょう。)
    割り当てを行いたいキーを選択して、[変更]

デフォルトで設定されているものに関しても、自分が覚えやすいものに変更しておくといいかもしれません。あとは、ガンガン使いまくるのみ!

次のページは…
ショートカットキー ActionScript編
関連リンク
伊東 茉奈美 (いとう まなみ)
伊東 茉奈美 (いとう まなみ)
トレーニングプランナー

SATT入社後、m-SchoolでFlashのインストラクターを担当。

トレーニングコースの企画・開発等を経て、現在はトレーニング(企業研修)やeラーニングに関するコンサルティングを担当。

K-1好きは誰にも負けない自信あり。

Flash Beginner's School

RSSフィードで
最新情報を購読